タグ:続・個性派 ( 246 ) タグの人気記事

ステ振り、失敗しました。><

先日、現役復帰したFauziah(LV93)のことです。「LV95では、力:150、敏捷:100という値にしようかと考えています」・・・ これが失敗だったようです。><

武器にキリタンポ+8を想定した場合、力は150なんて不要でそれよりも知力を上げるべきだったようです。;;
c0164916_8222475.jpg

せっかく上げた練功値を削るのももったいないし・・・ 

そんな折、稀少武功書を合成したら本物に当たりました。シューカ(LV86)を双刀使いに転向させようと考えていましたが、Fauziahの失敗があったのでシューカには再び楽器でLVを上げてもらうことにしました。

Fauziahには、あの妙に強い78双刀を渡せばステ振りが活きます。幸い、Fauziahは楽器も双刀も75武功まで習得していたのでした。78双刀がどうして強いのかいずれ分析してみたいと思います。
c0164916_8224382.jpg

という訳で、現在シューカがLV上げを再開しています。長~いLV89をやっています。;;
[PR]

by AUelderman | 2012-04-15 08:23 | 華族 | Comments(0)

夏木マリがLV85になりました。

順調にLVを上げている夏木マリがLV85になりました。週末に入ったので込み合っている破王城(中級)を脱出して同(上級)に移動しました。LV87くらいまではもう少し実力を貯めていようと思っていたのですが、ま、しょうがない。w

戦闘中ステータス・・・知火神参を使用しています。
c0164916_1381319.jpg

攻撃力が弱いので上級では少し狩の効率が落ちます。60分間で400匹くらいしか倒せない様子です。金創薬の消費が激しい・・・60分間で300個くらい消費するかも。;;

実は、この夏木マリには最終的に万年棒を持たせたいと考えています。LV92くらいで棒の武功(25,40,60,75)のスキルが満タンになります。各スキルが10くらいになったら棒に転向させるかも。

(理由)完全な敏捷振りの酒井和歌子では、力にほとんど振っていないので真珠強化のほとんどない万年棒では十分にその能力を活かせません。夏木マリは力に90振っているし、必要ならさらに力に振れる余地を残しています。


★ 補足説明

二種類の棒の比較です。真珠強化だけの武極棒+5炎とほとんど真珠強化のない万年棒+6です。
c0164916_1326990.jpg

知力振りか力振りのキャラクターが持てば万年棒の方が圧倒的に強いのですが、酒井和歌子のような力に僅かしか振っていない敏捷振りの場合は話が違って来ます。

武極棒でのステータス・・・攻撃力が大きい
c0164916_1325538.jpg

万年棒でのステータス・・・武功攻撃力が大きい
c0164916_1326023.jpg

強い万年棒でも敏捷振りの酒井和歌子が持つとあまり強くありません。酒井和歌子の場合には武器自体が強いものが適しています。

では、万年棒はどういうキャラクターが持つのが最適でしょうか?敏捷にも力にも振っているという中途半端なステ振りがいいのではないかと・・・ それで夏木マリに持たせたいという訳です。


棒をお持ちの方は是非敏捷振りを試してみてくださいな、もの凄く速い武功の繰り出しがみられますよ。^^
[PR]

by AUelderman | 2012-04-14 11:42 | 華族 | Comments(4)

爪の敏捷振り、夏木マリ(LV75)

不思議なことに爪キャラクターに敏捷振りがいませんでした。爪といえば敏捷系武器の代表みたいなものです。是非とも敏捷振りで試したいものでした。

しかし、これまで敏捷振りのメリットがよく分からなかったのでアプローチの仕方がさっぱり分かりませんでした。敏捷に200も振ったのでは防御力はガチガチになりますが、攻撃力はどうもいまいち・・・ ってことで。;;

そこへヒントをもたらしたのが先日の中途半端な敏捷振りの稲森いずみ(LV92)です。実は、彼女のパフォーマンスをみて、恥ずかしながら初めて剣という武器が使えるものだと実感できました。

比較にと、火龍刀+12でも狩をしてみましたが、武極剣+7がかなりいいパフォーマンスなので驚きました。

ま、それで爪キャラクターでも同じように中途半端な敏捷振りをやってみようと思い立ったってことです。

破王城(中級):戦闘中ステータス・・・武器はガチャ玉爪+7です。変身書は使用していません。ドーピングもありません。
c0164916_14533748.jpg

武功攻撃力が8000強しかないのに、MOBに与えるダメージは11000~13000と高値安定です。LV94のMOBに襲われてもまったく大丈夫です。^^

これからどうステ振りを進めて行くべきか・・・ まだよく分からないというのが実態です。;;

今しばらく知力を上げることが賢明かな・・・ 力の出番はもっと後じゃないかと思います。敏捷は90くらいで据え置きかな。

(注)別にカーネーションをみていた訳ではありません、念のため。w
[PR]

by AUelderman | 2012-04-13 14:53 | 華族 | Comments(0)

普段着の稲森いずみ(LV92)

稲森いずみ(LV92)はやや敏捷振りの武人です。LV上げを止めて、今は武極剣+7炎を持っています。
c0164916_8143244.jpg

戦闘中ステータス・・・「運気行功」武功を使用中です。
c0164916_8385751.jpg

課金服は単品の可汗衣装セットです。火龍宮では毒防御に難があるため拉薩で遊んでいます。
c0164916_8144381.jpg

中途半端なやや敏捷振りですが、武極剣+7との相性はいいようで、致命打が出れば20000以上のダメージを与えることができます。
c0164916_8145364.jpg

[PR]

by AUelderman | 2012-04-13 08:15 | 華族 | Comments(4)

普段着の多部未華子(LV94)

多部未華子(LV94)は敏捷振りの武人です。武器は手裏剣で普段は万年手裏剣+5炎を持っています。正装すれば破王城(上級)で狩ができますが、普段着では火龍宮奥で狩ができればいい程度です。
c0164916_12404293.jpg

さて、多部未華子は敏捷振りですから、普段着では単品課金服の武名衣装セットを着用し、課金面も門派服もありません。二次アクセサリは端月護石Nを一個付けているだけです。

戦闘中ステータス・・・「運気行功」武功をを使用中
c0164916_12405336.jpg

武功攻撃力は7459しかありませんが、そこは敏捷振り、MOBに与えるダメージは12000以上なんてものもあります。^^
c0164916_1241317.jpg

敏捷振りの実力はいかがでしょうか?w
[PR]

by AUelderman | 2012-04-12 12:41 | 華族 | Comments(0)

久し振りにFauziahの登場です。

素晴らしいパフォーマンスをみせてくれた楽器使いのシューカ(LV86、侠士)でしたが、楽器の75武功書が手に入らないため、前の記事のように現在双刀で遊んでいます。

しかし、キャラクターがたくさんいる華族です。シューカを引き継いだのが、Fauziah(LV88、侠士)です。実は、Fauziahは名医だったのですが、名医では力・敏捷振りの良さが発揮できないので職業を変えました。Fauziahは双刀も楽器も75武功書を持っています。

戦闘中ステータス・・・まだちょっと上級では危ない。;;
c0164916_8564885.jpg

シューカがLV83のときより落ちるのはドーピングのせいです。Fauziahは烈火の実とか易像果などを使用していたので、それらを消化してから知火神参を与えることにします。



長いLV89では破王城(上級)で狩をしたいところです。ドーピングを知火神参に替えました。

c0164916_1061265.jpg

10分で10%くらい上がるかなぁ・・・



上級と中級とで比べると、中級でたくさんのMOBを倒した方が効率がいいようです。もう少し攻撃力がアップしてから上級ということにします。中級でLV94のMOBを含めて850匹くらいを倒しているのですから、上級では少なくとも550匹くらい倒さないと効率が上がらないんじゃないかな。

それにしても依然としてスムースな攻撃が続いています。中級ではLV90のMOBが回復する前に3発で倒してしまいます。+8武器としては上出来じゃないかなぁ。

この先、LV95では、力:150、敏捷:100という値にしようかと考えています。
[PR]

by AUelderman | 2012-04-11 08:57 | 華族 | Comments(0)

思い通りにはいかないもので・・・

ナビアで敏捷振りのシューカ(LV86、侠士)は楽器使いとして育成されたキャラクターです。でも、残念ながら75武功書がないためしばらくお休みということになりました。

そんな状態のシューカでしたが、お休み中でも武器がないのは気の毒ということで78双刀+6が渡されたのでした。

c0164916_532151.jpg

早速、シューカは双刀の武功書を仕入れて、25、40、60武功書を登録しました。武功書の欄は、楽器の75武功書のために残り一個が空いています。

ところが・・・ 78双刀+6を曲水で使ってみると大変スムースな攻撃でかつ大きなダメージを与えています。元々この78双刀の攻撃は速く面白い武器だと思っていましたが、敏捷振りで力もあるシューカにはぴったりの武器のようです。・・・78武器で初めて実用になったかな。w

この78双刀を使って(武功攻撃力6558)、拉薩で人型MOBを相手に10000ダメージを与えることもあります。強化限定双刀+7と比較して1000くらいしか違わないのが不思議なくらいです。
c0164916_9205223.jpg

さらに不思議なことに、オート狩だと双刀武功はよく不具合を起こすのですが、78双刀を使っていると滅多に起きません。あの不具合の元凶だった「紅蓮雀炎」武功も問題なく使用できています。

残り一個の武功書の欄は、双刀の75武功書でもいいかなぁ・・・

ということで、お休み中のシューカでしたが、78双刀を得て、拉薩で限定狩の担当になりました。^^



参考までにと、Fauiziah(LV89)に78双刀を持たせて破王城(中級)で狩をやってみることにしました。

戦闘中ステータス
c0164916_10171948.jpg

ちゃんと狩になっています。78双刀ですよ!!しかも、変身なしで・・・ これは優れものだなぁ。^^
[PR]

by AUelderman | 2012-04-11 05:33 | 華族 | Comments(2)

稲森いずみ、敏捷振りに転向!

武人(二次転職なし)で極知力振りの稲森いずみはLV81でお休み中でした。楽器ナビアのシューカの実績を引き継いで今度は稲森いずみが敏捷振りに転向です。

LV90での戦闘中ステータス(破王城・上級用)・・・まだまだ改造中
c0164916_4375.jpg

これで刀剣女は、LV100のAtousaY(力振り)を別にして、

白冰冰(LV96)・・・知力振り
みゅうか(LV92)・・力振り
稲森いずみ(LV90)・敏捷振り

と3種類のステ振りが揃いました。^^

この中で一番早く破王城(上級)でオート狩ができたのは、敏捷振りの稲森いずみです。防御力の高い敏捷振りですから、当然といえば当然ですが、狩の様子をみていると攻守のバランスがいいというか、攻撃がスムースなのが際立っています。

思い出すと、知力振りの白冰冰はLV90台でも上級では目が離せなかったものです。力振りのみゅうかの攻撃は一番迫力があって、LV87で上級で狩ができたことは驚きでした。

三者三様なので優劣をつけるのは難しいですが、LV上げの速さではなんといっても敏捷振りの稲森いずみです。

いつの日か3人がLV96くらいで同じLVに並んだら、それぞれのパフォーマンスについて比較してみたいところです。・・・いつになるやら。w

どうしてLV100にしないのかって?w LV96くらいならまだ微調整できるじゃありませんか。個性を伸ばす方向がいいのか、弱点を補うのがいいのか・・・じっくり考えてからです。別に急ぐ話じゃありませんから。www



同様に槍女では、LV100のYazdansheas(力振り)を別にして、

瀟華(LV95)・・・力振り
酒井和歌子(LV89)敏捷振り・・・強い武器がないと敏捷振りはきつい;;
島田陽子(LV96)・知力振り

と3種類のステ振りが揃っています。



さらに、ナビアでは、LV100のXimena(知力振り)を別にして、

1.双刀
Leila(LV93)・・・・力振り
Magdalena(LV88)・・敏捷振り
FamkeJanssen(LV90) 知力振り

2.楽器
シューカ(LV86)・・・敏捷振り
Bahar(LV98) ・・・・知力振り

あ!力振りの楽器ナビアがいないか・・・ DianaKrall(LV80)を力振りにすればいいのかな、楽器なのに力を使うなんて・・・ でも、どうしよ。考えておきます。w



男性キャラクターはあまり揃っていません。><

斧男の敏捷振りなんてあまりやりたくないし、槍男も・・・ 弓男の力振りってのもなぁ・・・;;

無理して揃える気はありません。何か面白いことをみつけたらやる気になるかも・・・ そんなところです。




刀剣女の敏捷値はナビアのそれとは違う設定のようです。やはり、敏捷201という数値にはそれなりの意味があるみたい。

稲森いずみの敏捷値をナビアのシューカと同じ90にしてみましたが、防御力ではかなり感じが違います。シューカが安定した強い防御力をみせているのに対し、稲森いずみのそれはまるで知力振りのもののように脆弱にみえます。

実際、稲森いずみはLV94のMOBに2回も倒されてしまいました。><

後発キャラクターであるナビアは、こういうところでも有利に設定されていたようです。

楽器ナビアの敏捷振りはなかなか有効なステ振りでしたが、刀剣キャラクターでは201近く振らないといけないというのでは、攻撃力が犠牲になり過ぎますからちょっと問題かな。医者のような支援キャラクターとしてガチガチの防御力を持たせるのならいいのですけどねぇ・・・

ということで、稲森いずみはLV92で打ち止めにします。武人の刀剣キャラクターの敏捷値90という敏捷振りは失敗だったようです。;;

なぜ、失敗とみなしたか・・・ 要するに中途半端なステ振りになってしまったということかな。知力振りなら大きな攻撃力を維持できるし、不足する一般防御力は防具で補えばいいことです。

手裏剣キャラクターの多部未華子が剣を持っていいパフォーマンスをみせてくれましたが、敏捷に150も振っています。稲森いずみが敏捷にさらに振れば同じになるだけです。;;

[PR]

by AUelderman | 2012-04-10 04:03 | 華族 | Comments(4)

敏捷振りと知力振りとの比較(5)

敏捷振りのシューカがLV80になりました。いよいよ同じ職業で知力振りのDianaKrallとの比較ができます。今回の比較は接戦が予想されます・・・ と書いたけど、外れたりして。;;

まずは、両者のステータスの比較です。同じ武器ですが、知力振りのDianaKrallは一般防御力が不足するので強化黒龍靴に替えています。またドーピングは、シューカが知火神参なのに対しDianaKrallは魔霊魂の静水と少し異なっています。

DianaKrallの戦闘中ステータス
c0164916_5191455.jpg

シューカの戦闘中ステータス
c0164916_5193012.jpg

問題はDianakrallの武功防御力です。これでは破王城(上級)では不足気味だと思います。ましてや知力振りなのでギリギリというか、少し不足している状況では危なくてしょうがない・・・;; 

知力振りだと武功防御力にかなり余裕がないと大きなダメージを受けてしまいます。強化黒龍靴は+4ですが、これを+5に強化したところで状況はほとんど変わりません。

攻撃力については、数値だけではよく分かりません。DianaKrallの武功攻撃力はシューカより上ですが、敏捷振りのシューカの場合、攻撃速度と一般攻撃力との組合せでMOBにさらにダメージを加えることができます。

さらに、武功攻撃の回転の速さも狩の効率に関係して来ます。この点では敏捷振りのシューカが有利です。予想では、シューカのスムースな攻撃に利があるような気がしますが・・・



両キャラクターで破王城(上級・中級)で狩をしてみましたが、ステ振りのメイン効果の確認はできてもサブ効果の差異までは観察できませんでした。><

シューカは上級でも狩ができるけど敏捷振りの防御が硬いのは当然ですから・・・ DianaKrallは防御力がちょっと弱いとはいえ、与えるダメージではシューカより大きい・・・ これも当然の結果です。;;



ともあれ、LV81になったシューカは破王城(上級)で順調にLV上げを行っています。効率が悪いということはありません(60分で600匹くらい)、たいしたものです。^^

武功攻撃力が11407しかないのによくMOBが倒せるものです。何が効いているのかなぁ・・・ 攻撃速度なんでしょうか、それでMOBが回復しにくいとか・・・




えっとね、シューカの最終的なステ振りは、力:135、敏捷:90、知力:残り全部というように考えています。力と敏捷の数値は、ナビア用の78武器の使用制限になっている数値です。なんだか、これが最適なステ振りのヒントになっているんじゃないかと・・・

c0164916_9522341.jpg

(注)緑文字の数値を無視しているのは、後で装備を替えたときでもステ振りが残るようにということです。
[PR]

by AUelderman | 2012-04-07 05:19 | 観察と雑感 | Comments(2)

かなりマニアックなテーマw

敏捷振りの研究が進んで来ました。ここでかなりマニアックなテーマにぶつかっています。敏捷値は120でも200でもいいのですが、力への配分はどうしたものでしょうか・・・

攻撃では武功攻撃力が一番重要であることは間違いありません。しかし、敏捷振りの場合、敏捷値の上昇に伴って一般攻撃力がアップします。となると、それを強調するために力に振るというのも有力な案に思えます。

均等振りキャラクターのKlapKuncharoen(LV75)で遊んでいたときに感じたことです。知力の不足している均等振りですから知力を増やせば武功攻撃力の大幅アップが望めるような気がしていたのですが・・・ 武功攻撃力の数値は確かにアップするもののMOBに与えるダメージをみているとほとんど変化がないような。;;

均等振りは均等振りでそのままステータスを伸ばした方がむしろ面白かったんじゃないかと考えたほどです。><

そこで着目したのが、武人である程度力に振っている敏捷振りキャラクターです。丁度いいのがシューカ(LV66、ナビア、琴)で、力:123、敏捷:82、知力:287(白文字の数値だけです。)という配分です。

少しシューカのLV上げをやって様子をみたいと思います。当面は知力だけに振って攻撃力の変化を観察して行きます。



早速、シューカにそれなりの武器と装備を与えて破王城(下級)に向かいました。

武器はキリタンポ+8です。
c0164916_14422624.jpg


戦闘中ステータス・・・装備は武功防御力主体のものです。
c0164916_13582386.jpg

(注)下級用なので冠は双翼冠+5癒、鎧は武極鎧+4程度です。

敏捷振りの楽器ナビア、なかなか面白いです。武功攻撃力が弱そうですが、武人で敏捷振りのお陰でしょう、しっかりとダメージを与えています。豪快なナビアもいいけど、スムースな攻撃のナビアもなかなかいいものです。^^

LV70になれば、装備をグレードアップして中級に移れるかも。



シューカがLV70になりました。早速、装備を替えて破王城(中級)へ移動してみました。武功攻撃力は8747しかありませんが、そこは敏捷振りです、なんとかなるんじゃないかと思っていました。

戦闘中ステータス・・・引き続き武功防御力主体のものです。
c0164916_13584896.jpg

(注)武極鎧は+6のものに変更しています。

予想どおり、狩になっています(30分で300匹くらい)。こうなると、知力振りで同じ侠士の楽器ナビア、DianaKrall(LV80)と比較したくなってきます。楽器武器は受けるダメージが大きいので知力振りのDianaKrallがLV70で破王城(中級)で狩ができたかどうか・・・ 残念ながら記録がないので分かりません。;;

知力振りと比較したくなるほど、それほど敏捷振りのシューカのパフォーマンスは素晴らしいです。武功攻撃力では及びませんが、LV80だとシューカは上級で狩ができるんじゃないかなぁ・・・ なんて予想してしまいます。


しかし、それにしても皮肉なものだなぁ・・・ これまで全然ダメなキャラクターだと思っていた敏捷振りの楽器ナビア、ここに来てこれまで育成したキャラクターの中で最高傑作じゃないかなんて思えるくらいです。w

攻撃が速くて強い、そして防御まで強いと来ています・・・ LV80になって知力振りの楽器ナビアと比較するのが楽しみです。^^




絶好調なシューカ(LV75)、LV上げもスムースです。^^
c0164916_15463039.jpg

現在の狩の様子、中級ではもうノーダメージで60分で750匹くらい倒しています。面白いことは、一回の攻撃で与えるダメージはせいぜい15000程度のものですが、なにしろ攻撃がスムースなんです。知力振りだと20000ダメが出ている頃じゃないかなぁ。

LV80を待たずに破王城(上級)に行けるかも。



あとで謝ることになりそうだから、ここにそっと書いておきます。w

最適なステ振りを求めて

ステ振りは所有している武器や装備によって変わるべき性質のものだとは思っています。それでも、何か共通した最適なステ振りと呼べるようなものがあるんじゃないかという気もしています。

5年近くもこのブログで追求して来たステ振りです。そろそろ結論に近いものが得られてもいい時期じゃないかな。

破王城の実装で各ステ振りでの極限状態が観察できるようになったし、またLV上げも非常に高速でできるようになりました。これがなかったらもっともっと時間が掛かったかも。w

ステ振りの3要素の力・敏捷・知力ですが、これらにはメインの効果とサブの効果があります。

力 :メインは攻撃力アップ、サブは体力増強
敏捷:メインは防御力アップ、サブは攻撃速度アップ、回避値、命中値も上昇させます。
知力:メインは攻撃力と防御力の両方アップ、サブと呼べるものは・・・ あるかな?w

サブの効果で面白いのが、敏捷振りに伴って上がる攻撃力です。これが一般攻撃力に関係しているようで、そうなると力にも振りたくなります。

ずっと全盛のような敏捷初期値での知力振りというのがありますが、これが決定的なものなのでしょうか?人によっては力まで初期値というすごい知力振りをやっているようです。

現在、力振りの人気はよく分かりませんが、対人では大きな役割を果たす体力、PKが流行っていた頃には人気のあったステ振りです。

少なくとも3種類はあるステ振り、まずはそれぞれの効果を確認することが重要でした。メインの効果は単純ですから問題ないのですが、サブ的な効果がなかなか分かりませんでした。敏捷に振って攻撃力が上昇するなんてことを発見したのはつい最近のことです。

私が思うことは、ゲームを開発した人は極端なステ振りが最善にはしないはずというものです。これでは直ぐに発見されて、せっかく用意した3種類のステ振りのバリエーションに意味がなくなってしまいます。

肝心な部分をなかなか分からないようにする、これはゲーム開発者なら必ず考えることでしょうし、また、そうでなければ名作にはなれないでしょう。英雄というゲーム、ネットゲームでは例外的に6年にも及ぶサービスが続けられています。どうやら名作と呼べる段階に入ったのかも知れません。(運営がいいということではありません、念のため。w)

閑話休題、ステ振りから来る3要素、どれもほしいものばかりです。そのうちの何かを欠いて最適解が得られるとしたらこんなに妙なものはありません。一応、それぞれを極限に振ってみて穴狙いはしてみる価値はあるでしょうけど。w

どうやら大穴はないようです。それぞれ一長一短、悩ましい設定にしてありますね。

現在、狩の効率という観点で最適なステ振りを調べていますが、意外な組合せで一つの最適解が得られたような気がします。

つまり、攻撃力が強いだけでなく、攻撃速度も速く、さらに防御力まであるというものです。それこそいろいろな組合せをやってみましたが、まさか強い武器である琴で敏捷振りと組合せるのが素晴らしい効果があるなんて夢にも思いませんでした。;;

ナビアは最新の護法僧を別にすると後発のキャラクターです。他のキャラクターに比べると優れた点がいろいろあるようです。範囲武功の範囲が広いとか、琴武器が非常に強いとか、なぜか敏捷系の78武器が他のキャラクターでは201も要求するのにナビアでは90でいいとか・・・

敏捷振りの侠士、シューカの例では、所有している武器よりも強い武器があっても、また所有している防具より強い防具があってもステ振りには変化がないような気がします。

強化限定琴+12があったとしてもここまでのステ振りはこれでいいような・・・ ただし、今後破王城(上級)ということになると強い武器が必要になると思います。必要な攻撃力が得られるまでLV上げってことになるでしょう。

強い防具があっても、キリタンポ+8では攻撃力が不足してしまうので、やはりステ振りに変化はなさそうです。

強い武器、強い防具があれば、どうなんでしょう?はやり適切なバランスってものがあるんじゃないかな。攻撃速度は落としたくないしねぇ・・・

[PR]

by AUelderman | 2012-04-06 13:59 | 観察と雑感 | Comments(6)